isshinj

アクセスカウンタ

zoom RSS 2006年

<<   作成日時 : 2006/02/08 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006年2月
中国の砂利は非常にカラフルな色が多い。しかし、天然砂利では、無い色もあります。
日本人が好む黒い色はフィリピンの那智砂利、インドネシアの那智、中国の黒仙砂利、中国那智
などが多く使われています。御影では南アフリカのベルタニー、ベルファースト、インパラ、中国の黒御影、南米ウルグアイの御影、インドの黒御影などが多く利用されています。

赤い石は御影ではインドのニューインペリアルレッド、南アフリカのアフリカンレッド、ブラジルのカパオなどがあり、砂利ではフィリピンの赤玉、中国の赤、ピンク、桃色などがあります。

黄色では日本では岡山の新見のカナリアという砂利が有名でしたが、今では中国の黄色系が多く出回っています。錆び系の茶色ではなくイエローです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2006年 isshinj/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる